心の牢獄は、客観的になることで脱出する!

書籍『うつ病は90日で90%が治る』
に載っているワークで、
僕の生活が、人生が、
音をたてて変わってきました。

*この本の電子書籍(Kindle)版はこちら。

「病の回復から戦力への道ノート」
というワークシートが、
その秘訣です。

note

なぜワークをすることで
生活や人生が
幸せに変わっていくのか?

その答えは、単純明快です。
心が変わっていくからなのです。

心がどんどん開いていって、
性格が根本から変わり、
その心で生きるから、
人生が変わっていく・・・。

今回、ワークをしていて
見つけた自分の心は、
こんな感じです。

自分には、一人の時間が
絶対に必要だとわかりました。

一人になることで、
多くの仲間がいること、
生きる意味があることが
わかりました。

それを教えてくれたんだから、
最初から仲間だった。
深い深い結びつきがあった。

寂しい人生はあり得ない。
最初から、すべてつながっていた。

その深さに気づいていける。
これはすごい!
すべて完璧、完璧。

頭の世界、
思考だらけの束縛を離れ、
今、幸せを感じます。

ひとりになると、
まわりの動きが見えます。
自分が客観的に見れたとき、

どれだけの愛につつまれているか、
その真実が見えてきました。

すると、心は牢獄を抜け、
もう心の病など、
スッと消えていく・・・。
そんな気がします。

↓あなたのクリックのおかげで勇気が湧いています!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

『うつ病は90日で90%が治る』
著:佐藤康行 監修:竹本好成

◎製本版

◎Kindle版

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です