ウルトラスーパームーンの正体

おはようございます、中里です。

昨夜は、YSメソッド開発者、佐藤康行先生登壇のYSメソッド医療研究会が開催されました。

そこで佐藤先生は、今売れに売れている著書『満月の法則』になぞらえて、一昨日のウルトラスーパームーンについて触れたのですね。

「スーパームーンも、満月も、三日月も、月はいつも変わってないのです」

このような意味合いのことをおっしゃったのです。

その言葉に、僕は途方もない衝撃を受けたのでした。

68年に一度、地球に最接近したウルトラスーパームーンであっても、普通の満月であっても、満月に見えない三日月であっても、月はいつでもまんまるで存在している。

月がどのように見えるかは、こちらの認識にすぎないんだ!!

それがはっきりとわかった瞬間、僕のなかにいつも完全完璧な、認識に左右されない真の月の映像が、ありありと姿を現したのです。

うーん、佐藤先生すごすぎます。

それではまた明日!

お読みいただき、あなたの時間、命、ありがとうございます!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

ビッグプレゼント!以下の「満月の法則」FaceBookページに「いいね!」をすると、あなたの「メンタルがドンドン輝く☆情報が、FaceBookのフィードから手に入ります!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です