期限を決めれば、あなたの才能が開花する

こんにちは、中里です。

昨日の記事、逆に「大局的な目的」を持ったほうが、時間を短縮できるの続きです。

あなたが最短時間で本当に何かの成果を手に入れたい時、必要な3つのポイントを挙げました。

1.「目的を決める」
2.「期限を決める」
3.「集中する時間を持つ」

このうち、今回は2.の「期限を決める」について触れていきたいと思います。

あなたが決めた目的を達成したいなら、期限を決めて実行に移す必要があります。

それは単に、実行に移されないなら目的は達成されないという、当たり前の話ではあります。しかし、それだけではありません。あなたは、自分の命の価値をきちんと表現する責任があるのです。何もせず、ただただ命、人生、時間を浪費してはならないのです。

あなたは今、こうして現代に生きています。その命は、両親、祖父母、曾祖父母、そしてさらに遡っていくとたくさんのご先祖様と、多くの人たちから引き継いだものです。

ご先祖様がもし見ているとしたら、あなたにどんな生き方をしてほしいと思っているでしょうか? きっと、幸せな人生を送って欲しいと思っているはずです。

その思いに応えるためにも、期限を定めることは非常に重要です。あなたが成すべきこととは、あなたの種を咲かせて、才能を活かすこと。そうすれば、世の中の役に立ち、多くの人が幸せになります。それはとても幸せなことです。

しかし、あなたの一生にも限りがあります。いつかは死という終着点がやってきます。その時、後悔しないためにも、期限を決めて目的に向かうことが大切です。

そしてもうひとつ重要なことは、実行に移すこと。実行に移さなければ、すべては夢や幻と同じです。蜃気楼のようなもので、近づくこともないし、残るものは何もありません。ですので、実行に移して現実の形に表すことが非常に大切です。これが現実創造の重要なポイントになります。

しっかりと現実に表すと、それが経験値にもなります。出発点がまったく変わります。一歩踏み出すことで、全宇宙が書き変わってしまっていると言っても過言ではありません。あなたの一歩が、宇宙を変えているのです。

このように書くと、「行動に移すのがすごく難しい」という方がいます。

でも、本当にそうでしょうか?

例えば、ブログでアクセスを1日10万PV集めたい!という目的を持ったとします。これを達成するのは、当然、簡単ではありません。しかし、もっともっとハードルを下げて、スマホからひと言「おはよう」と入力し、アップすることは難しいでしょうか?

例えば、世界一のトップセースルになる!という目的を持った持った営業マン。いきなりそれを達成するのは難しいですが、そのために「今朝、顔を洗ってシャキッとする」という行動から始めることは難しいでしょうか?

このように、あなたが簡単にできるレベルまで行動の難易度を落とすことで、はずみがつきます。一度はずみをつけたら、次の行動がとても起こしやすくなります。

そして、前回の記事でも触れたとおり、世のため、地球人類のため、地球生命のためといった「大局的な目的」を持ったほうが、実現しやすいのです。なぜなら、たくさんの人と目的が共有できるからです。あなたに命のバトンをつないでくれた両親、ご先祖様の想いとも、共振共鳴するからです。

だから、あなたの命が、才能が、使命が開花するのです!

そして、あなたのまわりには大切にしたい人たちがどんどん増えていきます。その人たちも、当然、寿命がありますから、いつまでも待ってはくれません。だからあなたは期限を決めて、大切な人たちにも幸せになってもらわなければならない。それを、あなたから始められます。

それではまた!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です