生きる意味を知りたい人へ

おはようございます、中里です。

あなたは映画「いまを生きる」という作品をご存知でしょうか?

1989年、心が苦しくて人生を模索していた頃、この「いまを生きる」というタイトルにピンときて、映画館で鑑賞しました。だが、残念ながらそこに答えはなく、申し訳ないのですが、正直に言ってガッカリしたのを覚えています(あくまで個人の感想です)。

ネットでこの作品のレビューを見ると、けっこう高評価がついていますので、好きな方には本当に申し訳ないです。当時は藁にもすがる思いで、人生の答え、生きる意味を求めていたのでご容赦ください。

しかしお陰様で21年後、2010年に「いまを生きる」の意味を知ることができました。真我を開き、無限に溢れる愛を知り、いまを生きる実感、そして永遠の命を悟ることができました。

とはいえ、本当は答えを知るのに21年もいらないのも事実です。真我と出会えばいいだけだとわかったからです。例えば、答えを知らないまま仕事をしていても身が入らないですし、恋愛だって後回しになってしまいます。少なくとも僕はそうでした。21年も無駄にしてしまったら、人によってはあまりに致命的ではないでしょうか?

真我を開くには、例えば真我の実践会に入会いただくとか、メンタル不調の方はYSこころのクリニックに通っていただくなど選択肢はいろいろありますが、まずは本から入っていただくのもおすすめです。

例えば『真我』や、『魔法の高次元手帳』などがありますのでチェックしてみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です