『魔法の高次元手帳』で、朝型へと生活スタイルが変わった。

おはようございます、中里です。

昨年の暮れにかけて制作チームに参加させていただいた『魔法の高次元手帳』ですが、いろいろと凄すぎです!

いきなり何だ?と思われるかも知れませんが、本当にすごいのです。

今年に入って、生活習慣がドラスティックに変わっていっています。なんと、念願だった朝型にシフトしていっている自分がいる・・・これは、相当すごいことです。

それによって、たまっていたプライベートなタスクが日に日にこなせていっています。

今朝は5:30に起き、パソコンのプリンタでコピーを取ろうとしたのですが、調子が悪く、近所のコンビニまでコピーしに行きました。

コンビニの看板

つい去年までの僕なら、こんな寒い冬の朝6時にコンビニにでかけるなんて、嫌で嫌で仕方なかったはず。それが、いとも簡単に身支度して、サクサクっと家を出られたのです。

そして、無事にコピーを済ませて、朝から重要タスクを終えることができました。

コピー機の操作画面

タッチパネルで、画面も大きくて操作がわかりやすかったです。

朝からサクッとタスクが完了できれば、当然、一日のスタートを切るにあたり気分も晴れやか。普通、こんなに簡単にはいきませんよね。行動がスパッとできるようになってきています。

これもすべて、『魔法の高次元手帳』に書いたタスクを実行したにすぎないのです。

いゃー、これはとんでもなくすごい手帳です!一般発売は、1月21日(月)ですので、良かったら全国書店やネット書店などで入手してみてください。

この本のプレスリリースに関する記事を書きました。⇒ ライフハック革命前夜。『魔法の高次元手帳』プレスリリース開始しました。 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です