子供たちのために、素晴らしい社会を残す

今日はちょっと骨休めで、娘を連れて子供がいっぱい遊べる施設に来ています。

1才くらいの子から、小学校高学年の子がいっぱい。

僕は何をするわけでもなく、ほとんど座りっぱなしですが、元気に走り回る子供たちを見ているだけで癒されました。

子供たちに、素晴らしい社会を引き継いでいく。そのために、素晴らしい社会を築いて、残していく。

単に休んだだけでなく、気持ちの面でも充実しました。

それではまた。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です